中国地方最大のダム弥栄ダム湖半に建つアウトドアレジャー満載の情報センター
ブログイメージ

スタッフブログ

中国地方最大のダム、弥栄ダムの湖畔に建つレイクプラザやさかの最新情報と周辺のレジャーを中心に紹介します。

マイボート搬入場所の変更について 2019.11.20

弥栄ダムの水位低下に伴い、マイボートの搬入を大竹側スロープに変更します。
なお、受付は岩国側レンタルボート事務所へお越しください。
また、レンタルボートは、石段下の昇降階段を通じて浮き桟橋の利用ができるため、通常営業します。
岩国側スロープの状況(2019.11.20 9時現在 EL101.22 最深16リング露出)

 

 

 

レンタルボート浮き桟橋の状況(2019.11.20 9時現在 EL101.22)

 

レイクプラザやさか2019/11/20レンタルボート

弥栄湖周辺の木々が見頃です。

弥栄湖レンタルボート乗り場近くのイチョウの様子です。

 

 

周辺の木々は、かなり色付いています。

 

 

秋の自然を楽しみながら弥栄湖散策はいかがでしょう?

ぜひレイクプラザやさかへお越しください。

レイクプラザやさか2019/11/15レンタルボート お知らせ

弥栄キャンプ場、管理棟よりお知らせです。

今シーズンの管理棟の営業は、

11月10日をもちまして終了いたしました。

今年も多くのお客様にお越しいただき、

スタッフ一同心より御礼申し上げます。

来シーズンは4月中旬より営業いたします。

またのご利用をお待ちしております。

 

なお、テントサイトのご利用申し込みは、

レイクプラザやさかで受付しております。

TEL 0827-96-0569

営業時間 9:00~17:00 火曜日定休

 

キャンプ場は、ただいま秋の紅葉が見頃です。

弥栄キャンプ場の炊事棟そばのもみじは、

こんなに真っ赤になりました。

 

 

こちらは川真珠貝広場の様子です。

 

 

アメリカフウの木の葉は、

きれいなオレンジ色になりました。

 

秋のキャンプは、弥栄キャンプ村へぜひお越しください。

レイクプラザやさか2019/11/11キャンプ場 お知らせ

紅葉の様子

秋が深まって、弥栄湖周辺の木々も色づいてきました。

現在の紅葉の様子です。

 

 

川真珠貝広場のシンボル、大きなアメリカフウの木。

黄色から赤へと、葉の色が徐々にグラデーションしてきました。

 

 

美和側の管理棟方向から川真珠貝広場を見るとこんな感じです。

葉の色づき具合は7~8割といったところでしょうか。

澄んだ秋空の下、赤、オレンジ、黄色など、

カラフルに色づいた自然の色彩の中で過ごせるのは、

秋キャンプの魅力のひとつですよね。

 

そして管理棟そばのモミジの木も、ずいぶん色づいてきました。

 

 

こちらも今週末から来週末あたりが見頃かと思います。

 

最後に、管理棟から2kmほど川下にある安穏地蔵そばの紅葉。

 

 

弥栄湖を真っ赤な紅葉越しに撮ってみました。

 

天候にもよりますが、秋の絶景を楽しむなら、

今週末あたりからがおすすめです。

秋の弥栄湖にお越しください。

レイクプラザやさか2019/11/08お知らせ